宮崎県北部エリアの観光情報サイト

Monthly archives: 8月 2013

Entries found: 1

「神武天皇御東征」伝説 “おきよ祭り”

日向市の美々津立縫地区に伝わる「おきよ祭り」は、古事記に登場する「神武天皇」が、美々津から舟で東征に出発する際に、風の関係で出発時期が早朝となり、住民が見送りのために「おきよ、おきよ」と起こして回ったことに由来され、毎年旧暦の8月1日(今年は9月1日)に行われます。
また、この時、早朝に出港する神武天皇に献上するために作られた食べ物を「つきいれだんご」といい、現在は、美々津にある美々津まちなみセンターだけで食べることができます。

2013 © 日向・東臼杵広域観光推進協議会